【横浜分譲住宅】徹底ガイド! » 横浜市の住みやすいエリア » 旭区の住みやすさ

旭区の住みやすさ

1950年代から宅地化が進っみ、大規模団地が多く造られ、都心への通勤・通学するファミリー層が住むベッドタウンとして発展してきた町です。

東名高速へとつながる保土ヶ谷バイパス、八王子街道や中原街道と道路網が発達。路線バスも多く走り、羽田空港行もあるほどです。

相鉄沿線沿いに開発が進み、二俣川ではジョイナステラスが、鶴ヶ峰駅周辺には商業施設を含む29階建てのビルと活発です。旭区役所を始め公共機関や銀行も集まっているので便利。

旭区についての口コミ

旭区の地価・坪単価

旭区の2019年(平成31年)の公示地価は、平均で19万8836円/m2。

坪単価は65万7311円/坪です。

前年度よりも+0.55%上昇しており、18区の中では15位になります。

エリア的にみると、中山が一番人気で地価平均24万5000円/m2(坪単価平均80万9917円/坪)となっています。

旭区の保育園数・待機児童について

旭区の保育園数は7位。待機児童数では、多い順位で5位。

二俣川駅から最もアクセスの良い保育園には3つ、「明徳二俣川保育園」と「横浜あんじゅ保育園」、2018年度からは南口再開発エリアに「太陽の子二俣川駅保育園」は倍率が10倍近くと高くなっています。

旭区の主要な商業施設など

旭区の主要な駅や路線など

相鉄本線といずみ野線が走り、鶴ヶ峰・希望ヶ丘・南万騎が原・二俣川とあり。

二俣川駅からは横浜まで特急で一駅。所要時間は12分ほどです。

横浜駅から品川へ各路線が出ています。

横浜の分譲住宅メーカーを比較!

【当サイトおすすめ3社】旭区の分譲地情報
【当サイトおすすめ3社】
旭区の分譲地情報

※時期により分譲地・住宅の販売がない場合もあります。最新情報は公式サイトで確認ください。

横浜建物
分譲なのに自由度が高いセミオーダー!
理想の間取りが叶う
オープンハウス
狭小地・変形地でも対応できる技術
創業21年の大手
横浜エコハウス
ペットと快適な生活
神奈川県認定の
ペット住宅が得意

この記事を作るのに参考にしたサイト

分譲地の写真

横浜市内で分譲住宅を探すなら、編集部おすすめの3社を要チェック。分譲住宅でも、マイホームへのこだわりをしっかり叶えられますよ!

横浜の分譲住宅
おすすめ不動産会社3選